青海珈琲 永田靖さんにお話を伺いました!

青海珈琲 永田靖さんにお話を伺いました!

青海フロンティアビル

青海珈琲(井上商事株式会社)
J.C.Q.A.認定生豆鑑定マスター
永田靖さん

青海発のコーヒーブランド、「青海珈琲」を立ち上げた永田靖さん。
焙煎工場兼倉庫内で始めたセルフサービスのコーヒーが口コミで評判となり、1日にテイクアウトされるコーヒーは約400杯。お昼時には行列ができるほどの人気ぶりです。
コーヒー業界一筋30年、生豆鑑定マスターの永田さんに、コーヒーへのこだわりや青海地区への想いなどを伺いました。

青海珈琲を始めたきっかけを教えてください。

会社が運営している全国24店舗のスイーツパラダイスで、自社焙煎のコーヒーを提供しようと、8年前にコーヒー開発を始めました。青海フロンティアビルのこの場所は、そのための焙煎工場兼倉庫なんです。
ある時、香りに誘われて、通りがかりの人から「コーヒー飲めないの?」と聞かれたことをきっかけに、入口付近にコーヒーマシーンを置き、セルフサービスで焙煎したてのコーヒーを提供するようになりました。

1杯一律100円にした理由とは?

手間をかけずに、新鮮でおいしいコーヒーを召し上がっていただくにはどうしたらよいかと考え、釣銭無しの100円にして、貯金箱に入れていただくセルフサービス方式に行きつきました。豆の仕入れから焙煎まで、自社で行っている強みを活かしています。実際、価格以上の価値を感じていただいたお客さまが、職場のお仲間を連れてきてくださり、口コミで青海珈琲の名が広まりました。1日に2~3回、買いにいらっしゃる常連さんも多いですよ。

1杯一律100円にした理由とは?

おいしいコーヒーへのこだわりをお聞かせいただけますか?

コーヒーの味は、無限大なんです。豆選びはもちろん、コーヒーの風味を決める焙煎にはこだわっています。焙煎によって、豆の成分が化学変化を起こし、香りや苦み、酸味、甘味といった風味が生まれ、焙煎具合や豆の配合によって、新しい味にも出会えます。店の奥に焙煎機がありますので、お好みに応じて豆を選び、焙煎する注文焙煎も行っています。
筋金入りのコーヒー好きなので、休日もおいしいコーヒーを求めてカフェ巡りです(笑)。

おいしいコーヒーへのこだわりをお聞かせいただけますか?

テイクアウトの人気メニューは何ですか?

ラテ系がすごく人気があります。厳選したコーヒーマシーンやミルクを使用しているので、とてもきめ細やかな泡がだせるんです。他では作れないようなラテだと自負しています。スペシャリティコーヒーやアイスコーヒーもよくでますね。
コーヒーが苦手な方には、紅茶も7種類ご用意しています。コーヒーにぴったりのシングルオリジンのチョコレートや自家焙煎のアーモンド、ケーキなどのおやつは、小腹が空いた時にもおすすめですよ。

テイクアウトの人気メニューは何ですか?

永田さんにとって、青海地区はどんな場所でしょう?

焙煎工場兼倉庫を始めて以来、すごくいい場所に来たなと思っています。店で接するお客さまは気さくで明るい方が多いですし、息抜きできる公園や広場も充実しています。
好きなスポットは、滝の広場。滝の音を聞きながら、ひと時のコーヒーブレイクを楽しんでいます。
究極の目標は、コーヒーと共に、青海の名を全国区にすること!1杯のコーヒーで気持ちがほぐれ、ちょっとでも幸せな気分になってもらえたら、そんな嬉しいことはありません。

青海珈琲

【営業時間】
8時30分~17時 土・日曜・祝日休み

TEL 03-6426-0200
公式サイト  https://aomi-coffee.com/

青海珈琲

お問い合わせ

CONTACT

ビル全般に関して

TEL 03-5500-0086
FAX 03-5500-0091

臨時・公園駐車場に関して

貸会議室に関して

TEL 03-5500-1028
FAX 03-5500-0091

ビル内での撮影に関して

電話番号のお掛け間違いにご注意ください

お問い合わせフォームはこちら

貸会議室お問い合わせフォームはこちら