イベントスペースでのイベント開催の流れ

臨時駐車場等でイベントを開催する場合は、一般的に以下のような流れで準備を進めていきます。

※このサイト内からイベント開催のお申込みはできません。
※2019年4月以降のイベント開催については、制限がございます。

開催できないイベント
(主なもの)

  • にぎわいの創出を
    目的としないもの
  • 公序良俗に反する内容
  • 反社会的な内容

イベント開催の流れ

1事前相談
イベントスペースを管理する(株)東京テレポートセンターに企画概要をご説明下さい。
会場の空き状況及び企画内容を審査の上、利用可否をご回答いたします。
2企画内容の調整及び
必要書類提出
利用確定後、(株)東京テレポートセンターと継続的に打ち合わせを行い、必要書類を提出していただきます。その後、ご利用者様と(株)東京テレポートセンターとの間で協定を締結します。
3会場使用料お支払い
協定締結後、指定の期限までに会場基本使用料をお支払い下さい。
なお、協定締結後のキャンセルには、所定のキャンセル料が発生します。
4近隣施設への事前説明
イベント開催時に影響を受ける可能性のある近隣施設などに対し、事前にイベント内容の説明を行って下さい。
5東京都への申請
(株)東京テレポートセンターにて、ご利用日の前月15日頃までに、東京都に会場利用の申請を行いますので、それまでに確定した会場レイアウト図をご提出いただきます。
6各種許可申請・届出
イベントの内容に応じ、各管轄機関に必要な申請や届け出を行って下さい。

【例】
・露店等を出店する場合⇒東京消防庁、保健所など
また、提出した資料の写しを(株)東京テレポートセンターにご提出下さい。

7PR・広報
イベント開催は、臨海副都心への来訪者を増加させ、地域に賑わいを創出する目的で許可されています。
そのため、イベントへの参加・観覧を目的とする来訪者を数多く呼び込めるよう、十分かつ効果的なPR・広報を展開してください。
8施設管理者との最終確認
東京都から許可が下りたら、最後に、警察、消防等からの指摘を踏まえ、施設管理者との間で最終確認を行います。
イベントスペースを安全かつ善良に使用するために必要な対策が講じられていることが確認されれば、イベント開催に向けた準備は完了です。

イベント開催

9原状回復確認
イベント終了後、(株)東京テレポートセンター立会いのもと原状復帰の確認を行い、鍵を返却していただきます。
不備のある場合は、その場または後日修復していただきます。
10開催報告書提出
報告書(写真添付)をご記入後、3営業日以内にご提出下さい。

臨海副都心のイベントスペース

MAP

利用用地

スワイプで続きが表示できます。

地区区画敷地面積路面
青海
(アオミ)
NPO区画48,659.20㎡アスファルト舗装
NO区画33,100.48㎡アスファルト舗装
P区画15,558.36㎡アスファルト舗装
R区画26,691.60㎡アスファルト舗装
J区画12,519.10㎡アスファルト舗装
  • 部分貸し及び時間貸しは行っておりません。
  • 電気、水道、給排水等の設備及び仮設トイレ等の備品はございませんので、ご準備下さい。

※ イベント開催にあたっては、この他の手続きが必要となる場合や、手続きが前後することもあります。
なお、開催準備には時間がかかりますので、まずはできるだけ早い段階で以下にご相談ください。

(株)東京テレポートセンター事業部管理課イベント担当

Tel:03(5500)0165